[本文はここから]

話題の人/六川牧志さん

2011.04.10

話題の人/六川牧志さん 「純金貯金の仕掛け人」
今、巷でそう呼ばれている六川氏は、常に新しい商品やサービスを自ら企画し、実現し、知る人ぞ知る結果を残してきた。若き起業家としても注目の人物である。
今年の年明け早々に行われた日本初の純金自動販売機の発表記者会見では、フジテレビ、TBS、テレビ東京、東京新聞、夕刊フジなど主要マスコミ各社が勢揃いし、世の中をアッと言わせたばかり。特に、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」ではその日のうちに放送され、大反響を呼んだ。
同氏のアイデア商品は今回が初めてではなく、代表を務めるスペースインターナショナル(株)は創業期の2003年にボールペンにフラッシュメモリを組み込んだ“ペンドライブ”を発売し、このときも新聞や雑誌など50以上の媒体から取材され、大きな話題を呼んだ。今ではギフト市場、広告市場で圧倒的なシェアを誇り、そのペンドライブを主力商品に今までの売り上げは10億円を超す会社に成長。
六川氏は落ち着きながらもしっかりとした口調でこう話す。
「私は高校時代から社長になると決めていました。今まで、何でもすべて先に決めて実現に導いてきました。先行き不透明なこの時代だからこそ、あえて利益率が高くない代わりに社会貢献色の強い純金の販売日本一を目指し挑戦し続けていきますが、必ず達成できると信じています。金貨一枚で人の命が救えるんですから・・・」
震災で自粛ムードがまだ消えない日本国内で、元気に着実に事業を展開している同社のような会社を見習う必要があるかもしれない。

スペースインターナショナル株式会社
http://www.spacein.jp

 

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

DEN DENコラム