[本文はここから]

ブライダル、舞台、雑誌などの出張ヘアーメイク、着付けのレサンクサンス

2010.12.24

ブライダル、舞台、雑誌などの出張ヘアーメイク、着付けのレサンクサンス レサンクサンスの歩み
私たちレサンクサンスは、2000年の設立以来、オペラや演劇、ファッション・ショー、スタジオ撮影など国内外を問わず多彩な創作現場でヘアーメイクを手掛けてきました。

そうしたバックステージでの活動とならんで、“出張ヘアーメイク”や海外挙式リハーサルなど、きめ細やかなサポート体制で、多くの女性たちのウエディング・シーンを応援してきました。代表の梶田キョウコをはじめ所属アーティストたちの確かな技術とホスピタリティは、最高の記念日を一緒に創り上げるパートナーとしてご好評いただいています。

ヘアーメイクへの想い
代表の梶田キョウコは、自身がアーティストとしてワールドワイドに活躍する一方、後進の育成にも熱心に取り組み、講師として全国各地を飛び回っています。そんな梶田のピースフルな人柄と美的センスに魅了された教え子たちが自然と集まって、レサンクサンスというプロフェッショナルなヘアーメイク・アーティスト集団ができました。

「お客様はもちろん、スタッフや生徒一人ひとりとのコミュニケーションを大切にした仲間作り、さらに仲間を超えたコミュニティー作りなど、センスを活かしアドバイザーとしての役割も得意としています」(レサンクサンス代表 梶田キョウコ)

レサンクサンスの意味
LES CINQ SENS──これは、フランス語で『五感』を意味します。
私たちはふだん、視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、という5つの感覚によって外界の状態を認識しています。でも、何をどのように感じるかは人それぞれ。私たちはお客様に心の底からご満足いただけるよう、言葉では表現しにくいイメージやご要望を、お客様の心に寄り添いそっと汲み取って、ヘアーメイクで表現します。

レサンクサンスのスタッフは、一人ひとりが『五感』を研ぎ澄まし、イマジネーション豊かに、“技は心”をモットーに、お客様の“自分らしく、もっとキレイに”を応援しています。

http://les-cinq-sens.com/

 

[ここからはカテゴリ内ナビゲーション]

エンターテインメント